ご予約なしでもご来店いただけますが、せっかく遠方からおいでいただいたのに満席でお断りする場合や臨時休業の場合がありますので、ご来店前にお電話にて、ご確認いただくことをおすすめします。
席数も限られておりますので、大勢でのご来店の場合は事前のご予約をお願いいたします。
15名様以上のお食事会などは、営業日以外でもご相談ください。

営業日・営業時間

営業日 毎週 木・金・土・日 ※臨時休業の場合もありますので、事前にお問い合わせください。

営業時間 11:00〜16:00

夏期休業 8月1日〜8月末日

冬期休業 12月21日〜翌年2月末日

ご予約方法

【お電話】
営業中以外は留守番電話にて承ります。

ふるさとの食「奥明日香さらら」電話 0744-54-5005

【メール】
ご来店の2日前までにお送りください。
メール受信より24時間以内に担当者より返信いたします。24時間以上たっても返信のない場合は、こちらにメールが届いていない可能性があります。お手数ですが再度メールをお送りいただくか、お電話でご予約ください。

※迷惑メール防止のため画像にしてあります。

お電話、メールにかかわらず、ご予約の際は代表者のお名前と人数、ご来店時間をご連絡ください。
お席の確保をいたします。
さらら膳をお召し上がりの場合は、ご予約の際にその旨をお伝えください。

所在地

〒634-0124 奈良県高市郡明日香村栢森137

電話 0744-54-5005

 ※迷惑メール防止のため画像にしてあります。

アクセス

[1] 国道169号線、岡寺駅から東に入るルート

中央公民館の信号を右折して道なりに農免道路に突き当たると、関西大学飛鳥文化研究所の案内板があります。
これを左折して道を登りきると稲渕の見事な棚田のパノラマ風景が拡がります。
突き当たって右折すると飛鳥川に男綱が掛かっています。
その下の広い方の道を真っ直ぐすすむだけで栢森(かやのもり)の集落入り口に着きます。

[2] 国道169号線、飛鳥駅から東に入るルート

キトラ古墳方面に右折し、農免道路を左折して登っていくと、稲渕の棚田のパノラマ風景になります。
あとは[1]と同じです。

[3] 桜井方面から

奥山交差点を左折して石舞台方面へ。石舞台に突き当たって左折。
すぐに関西大学飛鳥文化研究所の案内板にしたがって稲渕へ。あとは[1]と同じです。

Copyright(c)2008- okuasuka Sarara All rights reserved.